キャッシュディレクトリのパーミッション(属性)を確認して下さい。 不動産担保ローンの利息は低い : 不動産担保ローン解説

不動産担保ローンの利息は低い

不動産担保ローン解説

不動産担保ローン解説メイン画像

不動産担保ローンの金利、やはり担保があるということで低くなっています。

不動産担保ローンの利息は低い

不動産担保ローンはメリットもリスクもあるローンです。

自分が所有している不動産を担保にすることでまとまった資金を借入できる、これが不動産担保ローンです。

メリットもリスクもあるローンですが、何よりも大きなメリットが「利息が低い」という点でしょう。

通常、無担保ローンの場合、もし仮に支払いできなくなった場合、保証がない・・・ということから、利息が高くなっています。

もちろん利息制限法に沿った計算によって利息が出されていますが、有担保ローンと比較するとかなり高いです。

不動産担保ローンの場合、もし返済できないということになっても、不動産を売却することによってローン残額の回収ができるため、利息が低くなっているんです。

利息が低い、返済期間が長い、さらに枠の中であればいつでも利用できるというメリットを持っています。

計画的に利用していればとてもいい資金となるのが、不動産担保ローンです。